尾崎紀世彦 肝臓がんで死去「また逢う日まで」【映像】

最新の芸能ニュースからあんな画像や動画まで一気に紹介

QLOOKアクセス解析

charset="EUC-JP">
charset="EUC-JP">
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こっちにもっとたくさんの芸能情報があるよ ⇒ ranking
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
歌手の尾崎紀世彦さんが5月31日午前0時5分に肝臓がんなどで69歳で亡くなってしまったらしいわよ。数ヶ月前に俳諧の噂が流れて入院している事が明らかなっていたんだけど、結局そのままメディアに出演する事もなかったようね。代表曲「また逢う日まで」は全ての国民が知っているほどの知名度になっているわよね。あの白髭に力強い歌声はいつでも思い出せるほどインパクトのあるものだったわ。もうあの笑顔が見れないのは悲しいけど、この歌は永遠に語り継がれるんでしょね。


尾崎紀世彦 涙の「また逢う日まで」 ⇒ ranking
尾崎紀世彦 涙の「また逢う日まで」 ⇒ ranking


(以下引用)
コーラスグループ「ザ・ワンダース」のメンバーとして活躍後、ソロに転向。阿久悠さん作詞、筒美京平さん作曲で1971年に出したシングル「また逢う日まで」が、約100万枚(オリコン調べ)を売り上げる大ヒットとなった。この年の日本レコード大賞などを受賞、NHK紅白歌合戦にも出場した。豊かな声量と力強い歌声で魅了。他のヒット曲に「さよならをもう一度」「ゴッドファーザー~愛のテーマ」「サマー・ラブ」など。太いもみあげとダンディーな容姿も親しまれ、俳優として映画やテレビドラマにも出演した。2年前にがんが見つかり、入退院を繰り返していた。
(引用以上 サンスポ)


2年前からがんで入退院を繰り返していたのね。子供の頃から定期的に見続けている尾崎さんだからこそ、2年間ぐらい見なくてもいなくなったような気がしないのよね。ものまねやなつかしの歌番組などでみる尾崎さんの笑顔、今でも記憶に新しいわ。おそらくあれだけずっと見続けていると身近に感じるようになってしまうんでしょうね。今となっては伝説となってしまったあの番組での映像、もう一度ゆっくりと見てみるのもいいんじゃないかしら。あのダンディーな尾崎紀世彦さんの素敵な笑顔をもう一度・・・。


尾崎紀世彦のあの番組の伝説の映像 ⇒ ranking
尾崎紀世彦のあの番組の伝説の映像 ⇒ ranking

関連記事
こっちにもっとたくさんの芸能情報があるよ ⇒ ranking
2012.06.02 15:00 | 歌手 | トラックバック(-) | コメント(1) |
 ~~~おすすめ情報~~~

17歳で1億円稼いだ男の本当の秘密!

ネットビジネスで1億円稼いで自由になった元皿洗いの物語』

せどりで月に1000万?そのヒミツはこちら



トップページスポンサー広告||歌手尾崎紀世彦 肝臓がんで死去「また逢う日まで」【映像】

あの迫力に満ちたヴォーカルをもう生で聴けないのは寂しい限りです。
病気さえなければまだまだ現役でいられた筈、残念でなりません。

2012.06.04 17:02 URL | 俊樹 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。