小田和正 歴代最多の74万人を動員した全国ツアーで・・・【映像】

最新の芸能ニュースからあんな画像や動画まで一気に紹介

QLOOKアクセス解析

charset="EUC-JP">
charset="EUC-JP">
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こっちにもっとたくさんの芸能情報があるよ ⇒ ranking
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
歌手の小田和正さんが横浜赤レンガパーク特設野外ステージでライブを行って、昨年の5月7日から続いた自身最長、最多動員(74万人)となる全国ツアー「どーもどーも その日が来るまで」を無事に締めくくったわよ。昨年3月に東北を襲ったの東日本大震災で、一時は中止も考えたらしいけど、今年の4月から東北ツアーを敢行し「いつかきっとその日が来ると信じて、この国が立ち直ると信じて、ここからまた応援していきたいと思います」と熱い思いを語っていたわよ。小田さんって本当に暖かくて、そしてとっても熱い人よね。この熱唱を聞くとその思いを感じる事が出来るわよ。


最終公演で熱唱する小田和正【映像】 ⇒ ranking
最終公演で熱唱する小田和正【映像】 ⇒ ranking


(以下引用)
全国を回り、「みんなの想いを届けてくる」と約束していた東北公演を20日に終え、地元横浜に帰ってきた。「お帰り!」の声も響く中、小田は「東北の人たちは、思っていたよりも温かく、そして熱かった」と報告。「いつかきっとその日が来ると信じて、この国が立ち直ると信じて…」と語り、新曲「その日が来るまで」(発売日未定)「ふるさと」「生まれ来る子供たちのために」など1曲1曲、全29曲に熱い想いを込めた。アンコールの最後には「今回のツアーは自分にとって間違いなく、今までで一番意味深い大きなツアーだったと思います。最後までできて本当によかったと思います」と客席に語りかけた。
(引用以上 ヤフーニュース)


「自分に励ますことなんてきっと出来ないと思う。だからただ『君のためにありふれた明日だけを願う』と懸命に歌おう。『あなたに会えて ほんとうによかった』と歌おう。やがてまた春が来る。桜の咲く場所に立ってそこからみんなと一緒に『その日』に向かう一歩を踏み出したい」。小田さんらしい言葉よね。こんな言葉を聞くとまだ自分にもできる事がある。諦めたらいけない。そんな思いになるわよね。ライブの最後には「今回のツアーは自分にとって間違いなく、今までで一番意味深い大きなツアーだったと思います。最後までできて本当によかったと思います」とファンに語りかけていたの。今回のライブをやりきったって想いの現われなんじゃないかしらね。


小田和正がファンに伝える想い ⇒ ranking
小田和正がファンに伝える想い ⇒ ranking

関連記事
こっちにもっとたくさんの芸能情報があるよ ⇒ ranking
2012.05.28 21:00 | 歌手 | トラックバック(-) | コメント(0) |
 ~~~おすすめ情報~~~

17歳で1億円稼いだ男の本当の秘密!

ネットビジネスで1億円稼いで自由になった元皿洗いの物語』

せどりで月に1000万?そのヒミツはこちら



トップページスポンサー広告||歌手小田和正 歴代最多の74万人を動員した全国ツアーで・・・【映像】












管理者にだけ表示




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。