猫ひろし 売名行為発覚で反発大 お金で代表権を・・・【映像あり】

最新の芸能ニュースからあんな画像や動画まで一気に紹介

QLOOKアクセス解析

charset="EUC-JP">
charset="EUC-JP">
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こっちにもっとたくさんの芸能情報があるよ ⇒ ranking
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ついに猫ひろしのカンボジアでのオリンピック出場問題が表に出てきたわよ。なんと猫さんとは10年来の知人と言う出会い系サイトの経営者がその真相を明かしてしまったの。実は今回のオリンピックへの出場を決めたのは東京オリンピックが終わった直後、当事のカンボジアの公務員の月給が日本円にして3,000円程度だったことから、”金(ワイロ)を出せばなんでも買える”などと言う話をしていたらしいわよ。スムーズに話がするめば美談としてただの大きな話題として終わったかもしれない個の問題が、今回の国連陸連の待ったがかかった事で、暗黒の空気にまみれた話題と変わってしまったようなの。でも当初の目的として考えるともしかしたらこんな形になっている事もネコさんにとっては「よし」と出来てしまうんじゃないかしら。今まで語られなかった真実はこれよ・・・。


猫ひろしがオリンピックに出場する本当の目的は・・・ ⇒ ranking
猫ひろしがオリンピックに出場する本当の目的は・・・ ⇒ ranking


(以下引用)
猫は現在、カンボジア国籍を取得した五輪出場に、国際陸連から“待った”がかかっている。ネックとなったのは過去に国際競技大会で代表経験がなく国籍変更したことで、国籍取得後1年が経過していない場合は、連続1年以上の居住実績、または国際陸連による特例承認が必要だった。本来、本気で五輪を目指すのなら早くからカンボジアに移住していれば条件をクリアできたのだが、知人経営者によると「言葉も分からないカンボジアには住むのは嫌だと頑なだった」という。「猫は“僕はお笑い芸人で、ほかのことをしても絶対ブレない。五輪に出るのは話題になって芸人の仕事が増えるから”とハッキリ言っていた」そもそも、国籍を変えて五輪へというプランが出たのは4年前、そのときも「芸人として売れる方法」を考えた中でのプランだったという。
(引用以上 ヤフーニュース)


売名行為だったなんて本当に驚きよね。これが本当ならちょっと神聖なスポーツの祭典を汚す最悪な芸人って言うだけじゃなく、今までの日本代表の数多くの選手を侮辱するだけじゃなく、日本人の恥とも言える事にまで繋がってきてしまうんじゃないかしら。今こうして日本で話題になった事で、現地でも日本から来た日本でオリンピックに出場する力のない芸人がカンボジアの代表権をお金で買ったと言う事で、国民の反発も日増しに大きくなってきているらしいわよ。実はこの猫ひろしさんなんだけど、以前番組でこんな事をいったたんだけど、実はこの事だったのかもしれないわよね。これがその番組の映像よ。


実は過去に語られていた事がわかる番組の映像 ⇒ ranking
実は過去に語られていた事がわかる番組の映像 ⇒ ranking

関連記事
こっちにもっとたくさんの芸能情報があるよ ⇒ ranking
2012.04.22 20:00 | お笑い | トラックバック(-) | コメント(0) |
 ~~~おすすめ情報~~~

17歳で1億円稼いだ男の本当の秘密!

ネットビジネスで1億円稼いで自由になった元皿洗いの物語』

せどりで月に1000万?そのヒミツはこちら



トップページスポンサー広告||お笑い猫ひろし 売名行為発覚で反発大 お金で代表権を・・・【映像あり】












管理者にだけ表示




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。