爆笑問題が解散?不仲説が囁かれる中、ラジオで大ゲンカ・・・

最新の芸能ニュースからあんな画像や動画まで一気に紹介

QLOOKアクセス解析

charset="EUC-JP">
charset="EUC-JP">
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こっちにもっとたくさんの芸能情報があるよ ⇒ ranking
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
爆笑問題の太田光と田中裕二になにやら危ない噂が流れているらしいわよ。やっぱり原因は田中のピンでの出演が多くなっている事かしらね。
その不仲説を裏付けるかのように、ラジオ番組で二人がついに激突したらしいんだけど・・・。詳しくは・・・ ⇒ ranking


爆笑問題の不仲説の真相は ⇒ ranking
爆笑問題の不仲説の真相は ⇒ ranking


(以下引用)
 田中は1月期のクールでドラマ「恋愛ニート」(TBS)に出演。4月の改編からは土・日深夜のスポーツ番組「S☆1」(同)の司会を魔裟斗から引き継ぐことになった。ロンドン五輪を控えて、競馬やスポーツに詳しく、太田よりも使い勝手がいい田中が起用されたのだ。TBSとしては上田晋也や亀梨和也らが出ている裏番組「Going!Sports&News」(日本テレビ)をつぶす狙いもあるだろう。
 だが、こうした田中の売れ方に太田はマジで面白くないようだ。3月7日に放送されたTBSラジオの深夜番組「JUNK 爆笑問題カーボーイ」で太田が荒れた。田中に対し「おれにもピンの仕事をよこせよ」「自分ばかり売れやがって」とマジ切れ。田中との間に緊張した空気が張りつめる瞬間があった。
 爆問は目下、テレビ8本、ラジオ2本のレギュラーがあるが、田中はそれらに加え、さらに1本増える。超売れっ子である。
 片や太田は「マボロシの鳥」「文明の子」などの小説執筆の仕事があるが、最近はタレントとして単独の仕事がゼロ。
「太田は自分の番組でやたら小説の宣伝をするので鼻につくという指摘が多い。これに対して田中は太田のように不遜な発言などはない。太田の暴走気味の“毒ガス発言”に切り返して、その場の空気をおさめるのがとても上手です。田中が引っ張りダコになる要因はそのへんでしょう」(芸能評論家の金沢誠氏)
 もちろん本気でコンビを解消する気などさらさらないだろうが、田中と太田のケンカ、ちょっと見ものだ。
(引用以上 エキサイトニュース)


爆笑問題太田の問題発言映像 ⇒ ranking
爆笑問題太田の問題発言映像 ⇒ ranking


太田の持ち味はやはり毒舌。しかし、世の中は既に毒舌を求めなくなっているのかもしれないわよね。
毒舌でブレイクした有吉弘行やマツコ・デラックスも最近ではかなりキャラを変えてきてきているものね。
やっぱりながく受け入れられている人達って、時代の流れにうまくのって変化しているのかしら。そう考えると太田は売れすぎただけに、逆に波に乗り切れなかったという事なのかもしれないわよね。

関連記事
こっちにもっとたくさんの芸能情報があるよ ⇒ ranking
2012.03.21 11:00 | お笑い | トラックバック(-) | コメント(0) |
 ~~~おすすめ情報~~~

17歳で1億円稼いだ男の本当の秘密!

ネットビジネスで1億円稼いで自由になった元皿洗いの物語』

せどりで月に1000万?そのヒミツはこちら



トップページスポンサー広告||お笑い爆笑問題が解散?不仲説が囁かれる中、ラジオで大ゲンカ・・・












管理者にだけ表示




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。