市原隼人 初体験の感想を語る

最新の芸能ニュースからあんな画像や動画まで一気に紹介

QLOOKアクセス解析

charset="EUC-JP">
charset="EUC-JP">
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こっちにもっとたくさんの芸能情報があるよ ⇒ ranking
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

「陽だまりの樹」の主演の決まった市原隼人が、試写会で初挑戦だった時代劇について語っていたわよ。その内容とは・・・ ⇒ ranking


「陽だまりの樹」の撮影秘話 ⇒ ranking
「陽だまりの樹」の撮影秘話 ⇒ ranking


(以下引用)
 市原は武骨な武士を演じる。「口で言いたくても、うまく説明できなかったりする不器用なところが自分と似てる」と照れ笑いを浮かべた市原。「初めての武士役でまずは武士道を学んだ。武士道って何だろうって考えると深くて面白い。新鮮さと相手を思いやる武士道を忘れず、今の現場を勉強する場としてお借りしながら、精一杯努力してやっていきます。日本の武士道って皆さんが必ず持っているもの。忘れかけていた気持ちを思い出させてくれる作品になっていると思う」とまるで現代の武士のように真面目にあいさつした。
(引用以上 スポニチ)


市原隼人の噂の真相に迫る ⇒ ranking
市原隼人の噂の真相に迫る ⇒ ranking


市原は「普段やってるお芝居の間合いと緊張感が違って、それがまたその時代の素晴らしさなのかな」と楽しそうに語っていたわね。
初共演の成宮寛貴についても「ユーモアがあて常に新鮮」と現場の雰囲気がよかった事を感じさせてたわね。

関連記事
こっちにもっとたくさんの芸能情報があるよ ⇒ ranking
 ~~~おすすめ情報~~~

17歳で1億円稼いだ男の本当の秘密!

ネットビジネスで1億円稼いで自由になった元皿洗いの物語』

せどりで月に1000万?そのヒミツはこちら



トップページスポンサー広告||映画・ドラマ市原隼人 初体験の感想を語る












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://newsentm.blog.fc2.com/tb.php/204-0aaa2472




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。